SICK'S 覇乃抄 第3話 ネタバレあらすじ感想

ドラマ SICK'S 覇乃抄 第3話 episode八「SPECを利用しようとする奴等」のネタバレあらすじ感想です。

← 第2話SICK'S第4話 →

『ケイゾク』『SPEC』に続く、「SPECサーガ完結篇」と銘打たれた本作。
正式タイトルは『SICK'S 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜』。
特殊能力 SPECに関わる事件を追う。

SPECサーガ完結篇『SICK’S 覇乃抄』|TBSテレビ

@SICKS_SPEC_SAGA / Twitter



以下ネタバレあり。




埴生がSPECで皐月を消す。
高座と御厨は隙をついてその場を離れる。
その様子を、御厨の元恋人 伊東雄介(いとうゆうすけ)が撮影している。

映像をネット配信局に売り込む伊東。
しかし直後に配信局の男たちは覆面姿の集団に襲われ、今すぐ手を引くようにと脅される。
SPECの存在を公にしないために政府が派遣した、内閣情報調査室 超法規措置実務係・通称『Z印』だった。

内閣情報分析官同士のメールを傍受し、映像を撮られていたことを知る御厨たち。
伊東は学生時代、御厨のSPECを見て化け物と呼んで逃げ出したが、映像をマスコミに売ろうと前々から御厨を付け狙っていたと思われる。
公安ゼロ課、Z印、特殊工作隊、これらに消される前に伊東を保護するためトクムも動き出す。

Z印に狙われる伊東。
御厨が先んじて連絡したおかげで伊東は難を逃れる。
伊東の所持していたデータはすべて破棄され、保護施設へ送られる。
命だけは保証されるが、伊東は一生施設から出ることはできなくなる。


御厨にトラウマを残した元彼・伊東が登場しました。
過去のことはSPECを知らなかったため仕方ないと言えますが、今回の件は自発的にしています。
正直このまま消されても自業自得としか言えません。
一応、御厨のトラウマにもこれで一区切りついた、ということでしょうか。
保護施設に送られましたが、このままフェードアウトするのかな…。

今回Z印という部隊が登場しました。
公安ゼロ課、Z印、特殊工作隊と、日本の公的機関だけでも組織が多くて混乱します。
一応どこも首相(と秘書官)の指示の元動いているようですが…。
さらに宗教組織・インナープラネッツ、アジアの某超大国など、SPECを巡って様々な組織の意向が複雑に絡み合っています。
インナープラネッツと某超大国がSPECホルダーの取引をしているようですし、物語はどこへ向かうのでしょうか。


← 第2話SICK'S第4話 →
関連記事